SALONIA 2WAY ストレート&カールアイロンの使い方

SALONIA 2WAY ストレート&カールアイロンは、1台でストレートもカールも楽しめる2WAYタイプのヘアアイロン。

熱を髪に素早く伝えるイオンセラミックプレートは、髪へのダメージを最小限に押さえ、ツヤのある仕上がりへと導きます。

ストレートでもカールでも、スタイリングしながらワンタッチで簡単に切り替えられるのでとっても便利!

また、高機能のSALONIA 2WAY ストレート&カールアイロンで、うる艶ストレートでもふんわりエレガントカールでも、自由自在にスタイリングできます。

SALONIA 2WAY ストレート&カールアイロンで、その日の服装や気分にマッチしたヘアアレンジが楽しめますよ♪

◆ ◆ ◆ 目次 ◆ ◆ ◆

  1. ストレートにスタイリングする
  2. カールにスタイリングする
  3. 使い方のポイント
  4. スタイリングするまえの下準備

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

ストレートにスタイリングする

SALONIA 2WAYストレート&カールアイロンのストレートアイロンで、知的な印象を演出してみましょう♪
ここではAラインストレートにスタイリングする方法をご紹介します。

Step 1
約3~5cm幅で毛束をとります。

あらかじめ、アイロン用のスタイリング剤を髪全体に馴染ませておきます。

次に髪をトップ、中間、襟足くらいにざっくり分けてブロッキングします。

毛束を取って髪にストレートアイロンを当てますが、この時一度にたくさん毛束をとらないでやや少なめにとりましょう。
その方がムラにならず、きれいに仕上がります。

 

Step 2
アイロン部の中央に根元からしっかり挟みます。

1度にたくさんの髪を挟んでしまうと失敗しがちになります。
髪に熱が伝わりにくくなり、結果的に何度もやり直さなければなりません。
髪をアイロン部に挟むときは、少量ずつ髪を取るのがうまくいくコツです。

また、髪が短めの方は髪の中央位から、長めの方はもう少し根元に近いところから始めましょう。

 

Step 3
毛先に向けてアイロンをゆっくり滑らせます。

アイロンでまっすぐにした髪は、そのままの状態で熱をしっかり冷まします。

 

カールにスタイリングする

SALONIA 2WAYストレート&カールアイロンで、上品さとエレガントさの雰囲気に仕上げましょう♪
ここでは大人イメージのふわふわカールにスタイリングする方法をご紹介します。

Step 1
約3~5cm幅で毛束をとります。

あらかじめ、アイロン用のスタイリング剤を髪全体に馴染ませておきます。

次に髪をトップ、中間、襟足くらいにざっくり分けてブロッキングします。

毛束を取ってアイロンに髪を巻きつけますが、この時一度にたくさん毛束を取らないでやや少なめにとりましょう。
たくさん毛束を取ると、熱が届かないため、クセがつきにくくなります。

 

Step 2
アイロン部の中央にカールをつけたい位置で挟みます。

アイロンに髪を巻き付ける時、アイロンを立てるようにして巻くとふんわりキレイなカールができますよ!

 

 

Step 3
髪を挟んだ状態で、巻きたい方向へゆっくりと毛先までアイロンを滑らせます。

髪の中間くらいから毛先に向かってくるくると巻き、毛先まで挟んだら1秒くらいですっとヘアアイロンを引き抜きます。

アイロンを滑らせるとき、クリップを半開きにすると流しやすくなります。
加熱してできたカールはすぐにほぐさず、熱をしっかり冷ますことで、カールが崩れにくくなりますよ!

使い方のポイント

ヘアアイロンで美しいカールスタイルにするには、アイロンでカールする前の下準備がポイントです。 ヘアアイロンをあてていきなりカールを作ろうとしても、はじめはなかなか上手くいかないものです。

まずはしっかり下準備をすれば、ヘアアイロンも使いやすく、スタイリングしたあとのキープ力もアップしますよ!

最初は時間に余裕をもってトライしてみましょう。

スタイリングするまえの下準備

Step 1 髪を乾かす

朝、シャンプーする人はまず髪をよく乾かしてください。
洗顔で髪が濡れている場合もしっかり乾かしましょう。
髪が濡れたままヘアアイロンを使うと、髪にダメージを与えてしまい、カールもつきにくくなります。

Step 2 スタイリング剤を塗布する

髪を乾かしたらスタイリング剤を塗布します。
スタイリング剤は、髪の中間から毛先にかけて重点的につけましょう。

スタイリング剤を使うことでヘアアイロンの熱から髪を守り、ダメージを軽減してくれます。
スタイリング剤は、ローションタイプのものや、オイルタイプ、ミルクタイプ、またはミストタイプなど種類はさまざまです。
なるべく自分の髪に合った、使いやすいものを選びましょう。

Step 3 ブローする

スタイリング剤をつけたあとにもうひと手間かけて髪を乾かしましょう。
特にスタイリングを使いすぎてしまった時はなおさらです。
そして乾かしながらブラシでブローをしておくと、そのあとのスタイリングがしやすくなります。

Step 4 ブロッキング

下準備の最後!ブロッキングをします。
最低でも4つくらいに分けてブロッキングすることで、スムーズにヘアアイロンを使いこなせます。

ブロッキングのコツは・・・

① 耳上の髪をまとめる
② 左右の耳より前側と、後ろ側の3つに分ける

そしていざ!ヘアアイロンを使ってカールにスタイリングするときは、ブロッキングした髪をそのまま巻きつけるのではなく、少量ずつ取って丁寧に巻いていきましょう!

 

スポンサード広告